雨漏りスピード補修

 

 

雨漏りの原因

棟板金や漆喰のはがれ

棟板金や漆喰のはがれ

屋根の棟板金は、風の影響を受けやすく、漆喰も経年劣化で剥がれます。すると、剥がれた箇所から雨水が侵入し雨漏りとなります。

屋根材の割れやはがれ

屋根材の割れやはがれ

スレートや瓦などの屋根材が割れたりずれたりしていても、雨漏りします。また、一見割れていなくても施工不良による雨漏りもあります。

外壁やコーキング劣化

外壁やコーキング劣化

外壁のひび割れや劣化してひび割れたコーキングからも浸水することもあります。

屋上やベランダの防水はがれ

屋上やベランダの防水はがれ

屋上やベランダのひび割れや、経年劣化による防水のはがれなどの機能低下も原因になります。

雨漏り修理の流れ

  • STEP
    1
    即日雨漏り止水作業
    即日雨漏り止水作業

    もうすでに雨漏りが起きているお宅は、屋根を一時保護したうえで、状況をご確認します。雨などの状況にもよりますが、その日のうちに可能な限り調査をして、雨漏りの原因を突き止めます。

    雨漏り診断士の資格を持ったスタッフが伺います
  • STEP
    2
    原因調査(調査費用無料)
    原因調査(調査費用無料)

    調査に関しては、できる限り細かく点検します。
    雨漏りが発生する箇所としては、屋根 / ベランダ・屋上 / 外壁 など、多岐にわたります。
    一見屋根だと思っていたが、実は外壁だった、など、細部まで点検しないとわからない場合もありますので、ここでは詳細まで点検します。

  • STEP
    3
    修繕箇所お見積もり
    修繕箇所お見積もり

    雨漏りの原因箇所、および、雨漏りによって破損・劣化した箇所を調べたら、それを修繕するためのお見積もりをご提示いたします。

  • STEP
    4
    ご契約後、修繕工事開始
    ご契約後、修繕工事開始

    ご契約いただきましたら、部材を発注し、修繕工事に入ります。
    工事中は定期的にお客様へご報告し、施工完了後、ご確認いただきましたら、完了となります。
    ※ 完了後も散水テストをして雨漏りがないか確認します。

  • STEP
    5
    工事後、最長15年保証+サポート
    工事後、最長15年保証+サポート

    施工後は各種保証もご用意しておりますので、ご安心ください。また、定期的な訪問サポートも行っておりますので、お気軽にご相談ください。

雨漏り時の防水工事例

防水工事

防水工事

屋上やベランダのヒビ割れによる雨漏りなら、防水工事が必要になります。通常防水工事は10年に一度といわれており、ベランダや屋上にヒビ割れを見かけたら、防水工事を検討しましょう。

屋根カバー工法

屋根カバー工法

既存の屋根材の上に、防水シートと屋根材を被せる工法です。既存の屋根材の処分費用も掛からず、コスト的には安くなりますが、屋根自体は重くなるため、建物をみてご提案しております。

屋根漆喰

屋根漆喰

瓦屋根の場合、漆喰が経年劣化や地震、風雨で流れ落ち、そこから雨漏りしている場合もあります。瓦の割れの補修や、漆喰詰めなおしもお任せください。

屋根葺き替え

屋根葺き替え

屋根材が著しく劣化している場合、さらに屋根の下地にあるルーフィング(防水シート)まで劣化していたら、葺き替えもご検討ください。防水シートの破れや破損は、葺き替えることでしか解消できません。

スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 建設業許可 群馬県知事許可(般-26)第23537号
  • 日本住宅保証検査機構「JIOリフォーム瑕疵(かし)保険」加盟 A3001916
  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外装劣化診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 労働安全衛生法による技能
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 一級かわら葺き技能士
  • アドグリーンコート認定施工店
  • WBアート認定施工店
  • プレマテックス認定施工店
  • ガイナ認定施工店
  • 他、多数
職人教育にも力を入れています!