現場レポート

群馬県高崎市でサイディング外壁に重要なシーリングの打設工事を行いました。

2021年2月18日更新

群馬県高崎市でシーリングの打設工事が始まりました。

前日のシーリングの撤去から引き続き作業を続けていきたいと思います。

 

 

まずはこれを見ていただきましょう。

シーリング 撤去

これは目地打ち替えのために撤去した古いシーリングとなります。住宅一棟分で一袋ぐらいのゴミが出ます。

 

シーリング マスキング

奥に見える緑色のものがボンドブレーカーと呼ばれるもので、3面接着を回避するためにつけられています。

シーリングは性質上、2方向からの力には強いですが、3方向からの力には弱いです。そのため、目地の打設は2面接着が基本となっています。

また、目地が深すぎる場合はバックアップ材を入れて、シーリングの厚みを整えます。(10㎜ぐらいがベストです)

 

シーリング マスキング

サッシ廻りは打ち増しとなりますので、既存のシーリングの上から充填していきます。

 

シーリング 仕上げ

シーリング 仕上げ

こちらが仕上げの状態です。この上から塗装をすることによって、シーリングの耐久年数をさらにあげます。

 

シーリングが完了しましたら、次は養生作業です。シーリングが完全に乾くまで塗装はできませんので、養生作業、屋根塗装等のできるところから作業を開始していきます。

 

前の現場レポート⇒高圧洗浄、シーリング撤去

次の現場レポート⇒養生作業

株式会社浦部住総で無料お見積もり!⇒お問い合わせフォーム

 


群馬県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社浦部住総

https://urabe-toso.com/
住所:群馬県藤岡市藤岡1229

お問い合わせ窓口:0120-954-901
(9:00-19:00 土日祝も営業中)

対応エリア:群馬県 藤岡市、高崎市、富岡市、安中市、前橋市、桐生市、伊勢崎市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://urabe-toso.com/case/
お客様の声 https://urabe-toso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://urabe-toso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://urabe-toso.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 建設業許可 群馬県知事許可(般-26)第23537号
  • 日本住宅保証検査機構「JIOリフォーム瑕疵(かし)保険」加盟 A3001916
  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外壁診断士
  • 外装劣化診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習修了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習修了
  • 瓦屋根工事技士
  • 一級かわら葺き技能士
  • アドグリーンコート認定施工店
  • WBアート認定施工店
  • プレマテックス認定施工店
  • ガイナ認定施工店
  • オートンイクシード認定施工者
  • 雨漏り診断士(雨漏り診断士協会認定)
  • 他、多数
職人教育にも力を入れています!