現場レポート

藤岡市にてスピンカッターを用いたサイディングボードのコーキング撤去作業

2021年6月2日更新

群馬県藤岡市にて、窯業系サイディングボードの目地に使われているコーキングの撤去作業を行いました。

窯業系サイディングボードには、必ずコーキングというゴム質の建材が使用されますが、コーキングは年数と共に硬化しヒビ割れや亀裂が出てきます。

すると、コーキングの隙間から雨が差すようになったり、地震の揺れなどで外壁材同士がぶつかり合い、その衝撃によって欠けたりする恐れが出てきます。

サイディングボードの裏側には防水紙があるので、コーキングが切れたからといってすぐにすぐ雨漏りする訳ではないですが、新築時にちょっとした不手際やサッシ廻りの施工不良があれば、コーキングに切れにより直接的に雨漏りへと繋がってしまいますので、コーキングに劣化症状が見え始めたら出来るだけ早めにメンテナンスを考えてあげた方が良いかと思います。

今回、サイディングボードの繋ぎ目の縦目地は既存を切り取って打ち替え、サッシ廻りや入隅に関しては既存の上からの打ち増しで行う仕様となっております。

 

スピンカッター

縦目地に関しては主に、インパクトドライバーに付けられるスピンカッターというビットを用いて撤去しました。

既存の施工が3面接着になっておらず、ある程度の厚みを確保していれば使用できます。

一般的にカッターナイフで切り取る事が多いですが、スピンカッターが使える場合は作業速度が倍近くにもなるので、スピンカッターが使用可能なヶ所だけスピンカッターで撤去しました。

右回転と左回転を使い分けるだけなので、誰でも綺麗に撤去することができます。

 

コーキング撤去作業

スピンカッターで切れ目を入れれば、ニッパーやペンチで簡単に取り外すことができます。

 

コーキング撤去作業

スピンカッターの入らないところや、ハットジョイナーの位置が悪く上手く使えないようなところは、いつも通りカッターで切り取っていきます。

 

目地清掃

コーキングが取れたら、ダスター等で清掃しておくとより良いでしょう。

 

コーキング撤去後

少しの古いコーキングも残さず切り取ってこそ、完璧な撤去作業と言えます。

サイディングの側面に古いコーキングのカスが残りがちですから、隅々まで良く見て丁寧な仕事を行います。

 

この後は、プライマー塗りからのコーキング打設となりますので、次回の作業内容もご覧になっていってください。


群馬県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社浦部住総

https://urabe-toso.com/
住所:群馬県藤岡市藤岡1229

お問い合わせ窓口:0120-954-901
(9:00-19:00 土日祝も営業中)

対応エリア:群馬県 藤岡市、高崎市、富岡市、安中市、前橋市、桐生市、伊勢崎市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://urabe-toso.com/case/
お客様の声 https://urabe-toso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://urabe-toso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://urabe-toso.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 建設業許可 群馬県知事許可(般-26)第23537号
  • 日本住宅保証検査機構「JIOリフォーム瑕疵(かし)保険」加盟 A3001916
  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外壁診断士
  • 外装劣化診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習修了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習修了
  • 瓦屋根工事技士
  • 一級かわら葺き技能士
  • アドグリーンコート認定施工店
  • WBアート認定施工店
  • プレマテックス認定施工店
  • ガイナ認定施工店
  • オートンイクシード認定施工者
  • ダイヤスーパーセランフレックス認定施工店
  • ダイヤカレイドビジュー認定施工店
  • 雨漏り診断士(雨漏り診断士協会認定)
  • 他、多数
職人教育にも力を入れています!