現場レポート

群馬県藤岡市で塗装前の下地処理「目荒し・足付け」を行いました。

2021年7月29日更新

本日は群馬県藤岡市で外壁塗装工事(塗り替え)を行わせて頂きますお宅で、建物の付帯部と呼ばれる、部分の塗装前の下地処理を行いましたのでご紹介させて頂きたいと思います。

付帯部の塗装前の下地処理の代表的ものとして、「目粗し・足付け」というものがあります。

目荒し・足付けとはどんな作業かといいますと、サンドペーパーや研磨材の付いたスポンジのような道具を使って塗装するものの表面に細かな傷・凹凸を人為的に施して、凹凸に塗料が食いつき塗料の密着力を上げる(剥がれにくくする)作業になります。

高圧洗浄で綺麗に洗い流したとはいえ、落ちきれていない頑固な汚れや、表面の錆びや固着物等も、研磨することで落とすことが出来ますので、綺麗を長持ちさせる為にも、下地処理として必須の作業と言えます。

 

実際の「目粗し・足付け」作業の場面をご紹介したいと思います。

こちらはサッシ上部に設置されたシャッターボックスと呼ばれるシャッターを収納しておくボックスになります。

研磨剤でできたスポンジを使用して擦り、細かな傷(凹凸)を付けていきます。

付帯部 目荒し

付帯部 目荒し

 

こちらは、エアコンの配管が収納されているエアコンダクトカバーになります。

こちらも今回塗装のご契約でしたのでしっかりと目荒し・足付け作業をさせて頂きました。

エアコンダクト 目荒し

エアコンダクト 目荒し

 

こちらは、雨樋の目荒し・足付けの場面です。

軒樋は交換してから日が浅いとの事で、新品の雨樋は表面加工が生きているため塗料の密着が悪い場合があるので少し強めの研磨材で念入りに目荒し・足付け作業を行いました。

雨樋 目荒し

こちらは、竪樋の目荒し・足付け作業の場面になります。

雨樋 目荒し

 

この目荒し・足付け作業は塗装が終わってしまえば、やったのかやっていないのかわからない、残らない作業と言えますが数年後・数十年後に目荒し・足付け作業を行ったものと行っていないもの、同じ塗料でも、塗膜の状態に違いが出てきます。

少しでも綺麗が長持ちする安心の塗装工事を弊社は目指しています。


群馬県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社浦部住総

https://urabe-toso.com/
住所:群馬県藤岡市藤岡1229

お問い合わせ窓口:0120-954-901
(9:00-19:00 土日祝も営業中)

対応エリア:群馬県 藤岡市、高崎市、富岡市、安中市、前橋市、桐生市、伊勢崎市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://urabe-toso.com/case/
お客様の声 https://urabe-toso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://urabe-toso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://urabe-toso.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 建設業許可 群馬県知事許可(般-26)第23537号
  • 日本住宅保証検査機構「JIOリフォーム瑕疵(かし)保険」加盟 A3001916
  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外壁診断士
  • 外装劣化診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習修了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習修了
  • 瓦屋根工事技士
  • 一級かわら葺き技能士
  • アドグリーンコート認定施工店
  • WBアート認定施工店
  • プレマテックス認定施工店
  • ガイナ認定施工店
  • オートンイクシード認定施工者
  • ダイヤスーパーセランフレックス認定施工店
  • ダイヤカレイドビジュー認定施工店
  • 雨漏り診断士(雨漏り診断士協会認定)
  • 他、多数
職人教育にも力を入れています!