現場レポート

群馬県安中市の外壁塗装工事現場にて下地処理の工程を行いました

2021年8月6日更新

群馬県安中市の外壁塗装工事現場です。

今回は、塗装作業前に行う下地処理の工程についてお話したいと思います。

 

幕板

下地処理と言うと、具体的に何をするのか分からない方が多いかもしれませんが、簡単に言うと素地の悪い所を修復するようなイメージです。

こちらのお宅で言うと、建物中央に設けられている幕板、帯板とも呼んだりしますが、その幕板の塗膜がペリペリと捲れてしまっていました。

こういった症状が出てしまっているものは高圧洗浄ではどうにも出来ませんので、実際に塗り出す前に人の手によって出来る所まで修復いたします。

もちろん、交換したり新しくなる訳ではないので限界がありますが、それでもやらないよりはやった方が絶対に良いです。

 

下地処理

まずは、カワスキなどを用いてある程度剥がせるところは逆に剥がしてしまいます。

変に残そうとすると、年数が経った時にまたそこから剥がれてきてしまう原因となるので、剥がせそうであれば剥がしてしまった方が良いでしょう。

 

下地処理

これだけでもこの状態までもっていくことができます。

これでも十分と言えば十分なんですが、剥がしたところと残っているところで多少の段差が出来てしまいますから、その段差を極力なくすためにも更なる工夫をします。

 

下地処理

それがこれです。

グラインダーで凹凸を削り表面を出来るだけ滑らかに仕上げます。

塗装作業において下地処理は非常に重要な工程ですが、本来であればこういった手間をかけなくても済む状態のうちにやってあげるのが理想です。

現実は中々難しいと思いますが、大事な住まいですから早め早めの検討をお願い致します。

 


群馬県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社浦部住総

https://urabe-toso.com/
住所:群馬県藤岡市藤岡1229

お問い合わせ窓口:0120-954-901
(9:00-19:00 土日祝も営業中)

対応エリア:群馬県 藤岡市、高崎市、富岡市、安中市、前橋市、桐生市、伊勢崎市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://urabe-toso.com/case/
お客様の声 https://urabe-toso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://urabe-toso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://urabe-toso.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 建設業許可 群馬県知事許可(般-26)第23537号
  • 日本住宅保証検査機構「JIOリフォーム瑕疵(かし)保険」加盟 A3001916
  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外壁診断士
  • 外装劣化診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習修了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習修了
  • 瓦屋根工事技士
  • 一級かわら葺き技能士
  • アドグリーンコート認定施工店
  • WBアート認定施工店
  • プレマテックス認定施工店
  • ガイナ認定施工店
  • オートンイクシード認定施工者
  • ダイヤスーパーセランフレックス認定施工店
  • ダイヤカレイドビジュー認定施工店
  • 雨漏り診断士(雨漏り診断士協会認定)
  • 他、多数
職人教育にも力を入れています!