現場レポート

群馬県富岡市でオートンイクシードを使用したシーリングの打ち換え施工を行いました。

2021年11月20日更新

本日は群馬県富岡市で外壁塗装工事を行わせて頂きますお宅で、塗装工事前に、外壁や柱など部材と部材の継ぎ目などに施工された「シーリング」「コーキング」と呼ばれる防水材の撤去・打ち替え施工を行いましたのでご紹介させて頂きます。

外壁とサッシの境や、部材と部材の接合部などには、シーリング材と呼ばれる防水材で雨水が侵入してしまわないように防水施工が施されています。

このシーリング材も経年劣化してしまい、剝離やひび割れなどが起こってしまいます。劣化したシーリング材では本来の防水機能を発揮できず、ひどい場合はそこから雨漏りしてしまう原因となってしまいます。

外壁塗装を行う際にシーリングも打ち替えるなどし、メンテンナスを行っておくと安心かと思います。

 

今回行った実際のシーリング打ち替え施工をご紹介いたします。

まず初めに、劣化した既存のシーリング材をカッターナイフで切り取っていきます。

カッターナイフで、シーリング材の両端を切断していきます。

シーリング 撤去

両端を切断し、古くなった既存シーリング材を引っ張り出していきます。

シーリング 撤去

 

古い既存シーリング材を取り出した後、内部に残った塵などを清掃します。

シーリング 撤去

 

続いて、新しいシーリング材を綺麗に充填していくためにシーリング用テープを貼って、プライマーと呼ばれるシーリング材が密着するための接着材を塗っていきます。

シーリング テープ

 

プライマーが乾燥したことを確認した後、新しいシーリング材を充填していきます。

今回は、オート化学のオートンイクシードという、新築住宅にも使用される超寿命シーリング材を使用させて頂きました。

シーリング 充填

 

充填したシーリング材をヘラを使って、空気の入らないようにおさえて、圧着していきます。

シーリング ならし

 

滑らかな表面に仕上げたら、テープ剥がしていきます。

テープを真っすぐ綺麗に貼っておくことで、最終的なシーリングの仕上がりが綺麗になります。

シーリング テープ剥がし

 

こちらがシーリング打ち替え完了の写真になります。

この後十分に乾燥硬化した後に、塗装工事へと移っていきます。

シーリング 完了


群馬県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社浦部住総

https://urabe-toso.com/
住所:群馬県藤岡市藤岡1229

お問い合わせ窓口:0120-954-901
(9:00-19:00 土日祝も営業中)

対応エリア:群馬県 藤岡市、高崎市、富岡市、安中市、前橋市、桐生市、伊勢崎市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://urabe-toso.com/case/
お客様の声 https://urabe-toso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://urabe-toso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://urabe-toso.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 建設業許可 群馬県知事許可(般-26)第23537号
  • 日本住宅保証検査機構「JIOリフォーム瑕疵(かし)保険」加盟 A3001916
  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外壁診断士
  • 外装劣化診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習修了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習修了
  • 瓦屋根工事技士
  • 一級かわら葺き技能士
  • アドグリーンコート認定施工店
  • WBアート認定施工店
  • プレマテックス認定施工店
  • ガイナ認定施工店
  • オートンイクシード認定施工者
  • ダイヤスーパーセランフレックス認定施工店
  • ダイヤカレイドビジュー認定施工店
  • 雨漏り診断士(雨漏り診断士協会認定)
  • 他、多数
職人教育にも力を入れています!