現場レポート

高崎市の外壁塗装現場にて養生から軒天井・破風板・外壁の下塗りまで行いました

2020年8月28日更新

群馬県高崎市にて行っている外壁塗装工事現場での作業風景についてご紹介します。

下記写真は【養生】という工程になります。

外壁塗装工事における養生作業とは、非塗装物を塞ぐことが主になります。

窓ガラスや床面などが養生物のメインとなります。

養生

養生が完璧にできたら、いよいよ塗り作業へとはいる訳ですが、まずは【軒天井】を塗装します。

軒天井とは、外壁より出っ張った屋根の裏側にあたる部分で、軒裏と呼ぶことも多いです。

日本ペイントの【水性ケンエース】を2回塗りでしっかり膜厚を付けて仕上げました。

軒天井塗装

そして外壁の下塗りに移る訳ですが、こちらのお宅は2階部分がモルタルで1階部分がサイディングボードだったので、それぞれ使う下塗り材を分けて塗装しました。

モルタル下塗り

モルタル部には、同じく日本ペイントの【パーフェクトフィラー】、サイディング部には【パーフェクトサーフ】も用いて、しっかり適正下塗り材での施工を行いました。

サイディング下塗り

どちらも希釈率を守り5%での希釈で使用しました。

刷毛とローラーを使い分け、下塗りとは言えムラのないよう丁寧に塗ります。

破風板塗装

そして【破風板】です。

こちらも軒天井同様に2回塗りで仕上げましが、破風板に用いた塗料は【1液ファインウレタンU100】という材料です。

ここまでで既に4種類の塗料が出てきましたが、外壁塗装工事では各塗装物によって適正塗料が変わってくるので、1棟塗るのにこれだけ多くの材料を使うことになります。

ただ塗ればいい訳ではないですし、単純に高い物を使えばいいという訳でもないのです。

一つ一つを見極めて判断しなければならないので、確かな知識と経験が必要となります。


群馬県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社浦部住総

https://urabe-toso.com/
住所:群馬県藤岡市藤岡1229

お問い合わせ窓口:0120-954-901
(9:00-19:00 土日祝も営業中)

対応エリア:群馬県 藤岡市、高崎市、富岡市、安中市、前橋市、桐生市、伊勢崎市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://urabe-toso.com/case/
お客様の声 https://urabe-toso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://urabe-toso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://urabe-toso.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 建設業許可 群馬県知事許可(般-26)第23537号
  • 日本住宅保証検査機構「JIOリフォーム瑕疵(かし)保険」加盟 A3001916
  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外装劣化診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 労働安全衛生法による技能
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 一級かわら葺き技能士
  • アドグリーンコート認定施工店
  • WBアート認定施工店
  • プレマテックス認定施工店
  • ガイナ認定施工店
  • 他、多数
職人教育にも力を入れています!