現場レポート

群馬県伊勢崎市で外壁塗装工事を行わせていただくお宅で塗装工事で大切な養生作業を行わせて頂きました。

2020年9月12日更新

本日は群馬県伊勢崎で塗装工事を行わせていただくお宅で、塗装前の養生作業を行わせて頂きました。

養生作業とは、簡単にご説明しますと「塗料を使って塗装をする中で、塗料がついて汚してしまってはいけない場所をビニールやテープを使って覆い隠していく作業」です。

この写真は、サッシに取り付けられたシャッターボックスをマスキングテープとマスカーと呼ばれる粘着テープ+ビニールの養生材を使って養生している場面となります。

黄色いテープがマスキングテープ、緑がマスカーです。なぜ二種類のテープを重ねて貼っているかというと、マスカーよりも見切り性が高く、テープの糊残りのしずらいマスキングテープを先に貼ることで養生を剥がした際の工事の質が上がるからです。マスカー単体での養生でも十分に非塗装物を塗料の飛散から守るという効果は果たしますが、塗装面と非塗装面の見切り(ライン)の綺麗さ、粘着の残りなどはマスキングテープを貼っておくほうが格段に上がります。

成塚邸 養生1

こちらの写真も同じく、黄色のマスキングテープ+マスカーの組み合わせで入念に養生作業を行っている場面です。

成塚邸 養生2

こちらは、地面を養生させていただいた写真となります。今回は、住宅の一番下にある「土台水切り」から同じくマスキングテープ+マスカーで養生させて頂き、お家の基礎部分と地面を養生しています。

古い塗装屋さんの中では、地面が土や砂利なら汚れてもわかりにくいから養生をしない、簡単に済ませてしまう。なんてこともあるようですが、やはりお客様の大切な敷地内ですので地面が土であれ砂利であれ汚さないための養生を行わせて頂いております。

成塚邸 養生3

こちらは玄関前の養生を行わせていただいた写真となります。

この床を覆っている緑色の養生は「ノンスリップマスカー」と呼ばれるものです。

「ノンスリップ」という名前からもわかるように、踏んでも滑りにくい加工が施されています。

玄関前はお客様や訪問者が必ず歩いて通る場所ですので、滑りにくい安全に配慮したものを使用して養生を行わせて頂いております。

 

成塚邸 養生4

 

株式会社浦部住総ではお客様に寄り添った住まいのメンテナンス工事をご提案・施工させて頂いております。お気軽にお問い合わせください。


群馬県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社浦部住総

https://urabe-toso.com/
住所:群馬県藤岡市藤岡1229

お問い合わせ窓口:0120-954-901
(9:00-19:00 土日祝も営業中)

対応エリア:群馬県 藤岡市、高崎市、富岡市、安中市、前橋市、桐生市、伊勢崎市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://urabe-toso.com/case/
お客様の声 https://urabe-toso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://urabe-toso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://urabe-toso.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 建設業許可 群馬県知事許可(般-26)第23537号
  • 日本住宅保証検査機構「JIOリフォーム瑕疵(かし)保険」加盟 A3001916
  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外装劣化診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 労働安全衛生法による技能
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 一級かわら葺き技能士
  • アドグリーンコート認定施工店
  • WBアート認定施工店
  • プレマテックス認定施工店
  • ガイナ認定施工店
  • 他、多数
職人教育にも力を入れています!