現場レポート

群馬県高崎市の外壁塗装現場で目地・サッシ廻りのシーリング撤去作業

2020年9月16日更新

高圧洗浄機を使い、壁面の洗浄作業が終わり。既存の目地部分とサッシ廻りなどのシーリングの撤去作業を行います。

 

目地コーキング撤去中

 

弊社では基本的に、外壁材の繋ぎ目にある縦目地部分は切り取って新しいコーキングを充填する打ち替え、サッシ廻りなどの開口部に関しては既存はそのままで増し打ちをすることが多いです。

 

ただ、今回の現場ではサッシ廻りも全て打ち替えることになりました。

 

竪樋裏側コーキング撤去

 

刃の幅が太いカッターを使い、外壁材を傷付けないようにコーキングを切り取っていきます。

 

四隅には良く竪樋が付いていて、こういった所は打ち替えない業者が多いですが、弊社ではいったん金具を外し竪樋の裏側もしっかりと撤去し打ち替えてあげます。

 

サッシ廻りのコーキング撤去

 

サッシ廻りも同様に行いますが、これは撤去して初めて分かることなのでしょうがないことではあるのですが、まずコーキングが打ってある幅が狭すぎて撤去するのも一苦労ということと、ボンドブレーカーやハットジョイナーなどの縁切り材が入っておらず3面接着になってしまっていました。

 

サッシ廻りから謎の袋

 

しかも、新築時のコーキング屋さんも外壁材とサッシの幅が狭く大変だったと思いますが、申し訳程度に謎の袋が入っていましたし、場所によってはスタイロフォームなども埋め込まれていました。正直、酷い施工です。

 

コーキングの撤去だけで2人で行って丸二日かかりました。このままコーキングを打つとまた同じことになるので、ボンドブレーカーを幅のサイズに切って2面接着になるようにしてからコーキングを打つことにしました。

 

コーキングだけで予定よりも大幅に時間を使ってしまう結果となりましたが、お客様の大事なお家を任されてる訳ですから、しっかりと良い施工内容でお渡ししたいと思います。


群馬県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社浦部住総

https://urabe-toso.com/
住所:群馬県藤岡市藤岡1229

お問い合わせ窓口:0120-954-901
(9:00-19:00 土日祝も営業中)

対応エリア:群馬県 藤岡市、高崎市、富岡市、安中市、前橋市、桐生市、伊勢崎市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://urabe-toso.com/case/
お客様の声 https://urabe-toso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://urabe-toso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://urabe-toso.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 建設業許可 群馬県知事許可(般-26)第23537号
  • 日本住宅保証検査機構「JIOリフォーム瑕疵(かし)保険」加盟 A3001916
  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外装劣化診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 労働安全衛生法による技能
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 一級かわら葺き技能士
  • アドグリーンコート認定施工店
  • WBアート認定施工店
  • プレマテックス認定施工店
  • ガイナ認定施工店
  • 他、多数
職人教育にも力を入れています!