現場レポート

群馬県佐波郡玉村町でサッシ廻りのシーリングの撤去作業を行いました。

2020年9月26日更新

群馬県玉村町のお客様のご自宅でサッシ廻りのシーリング撤去作業を行いました。

 

写真でも確認できるかと思いますが、シーリングの傷みが激しいことが確認できますね。

 

また、シーリングの硬化不良も原因ではないでしょうか。

 

指で触ると分かりますが、この部分のシーリングに関してはグニュグニュした感触でした。

 

硬化不良を起こす原因としては2液だった場合、練り混ぜ不足や目地幅、目地深さが規定以下などの事が考えられます。

 

シーリング材には1液形と2液形が存在します。

 

1液タイプと2液タイプの違いは何なのか簡単にご説明いたします。

 

1液タイプはカートリッジタイプの物で、多くのメーカーから販売されています。

 

ホームセンター等でも手に入れることができますが、少々高くなります。

 

2液タイプは価格的には安いですが、基本的に卸売り業者さんに注文しないと手に入らない材料です。

 

また、2液タイプは専用の撹拌機(かくはんき)とシーリングガンが必要になります。

 

シーリング

 

サッシ廻りなどのシーリング撤去をはじめますが、カッターナイフを使用しての撤去作業になります。

 

シーリング撤去

 

なかなか撤去しずらい部分などは、ペンチやドライバーなどを使用して撤去を行います。

 

シーリング撤去

 

が、しかし。

 

撤去したのはいいのですが、部分部分でシーリングが三面接着になってしまっているところが多々ありました、、、

 

本来ならば、バックアップ材やハットジョイナーなどをいれて二面接着してあげないといけませんが、サッシ上の部分に関しては隙間がこれだけしか開いていませんでした・・・

 

シーリング撤去

 

シーリングが傷んでしまっている建物は、やはり三面接着になってしまっていたり、プライマーの塗布不足だったり、硬化不良だったりと、そういった残念な作業内容になってしまっている事が多いように感じます。

 

折角高い費用をかけて大切な家を建てるわけですから、お客様の気持ちを考えて適正な工事を行いましょう!!


群馬県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社浦部住総

https://urabe-toso.com/
住所:群馬県藤岡市藤岡1229

お問い合わせ窓口:0120-954-901
(9:00-19:00 土日祝も営業中)

対応エリア:群馬県 藤岡市、高崎市、富岡市、安中市、前橋市、桐生市、伊勢崎市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://urabe-toso.com/case/
お客様の声 https://urabe-toso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://urabe-toso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://urabe-toso.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 建設業許可 群馬県知事許可(般-26)第23537号
  • 日本住宅保証検査機構「JIOリフォーム瑕疵(かし)保険」加盟 A3001916
  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外装劣化診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 労働安全衛生法による技能
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 一級かわら葺き技能士
  • アドグリーンコート認定施工店
  • WBアート認定施工店
  • プレマテックス認定施工店
  • ガイナ認定施工店
  • 他、多数
職人教育にも力を入れています!