現場レポート

深谷市にてオートンイクシードを使用したコーキングの打ち替え工事

2020年10月14日更新

埼玉県深谷市にて行っている外壁塗装・屋根塗装工事現場です。

本日は、コーキングの打設作業を行いました。

 

コーキング撤去

今回のお宅は外壁に窯業系のサイディングボードが使われており、目地と開口部廻りにはコーキングが打たれてあるので、塗装前に目地は打ち替え、開口部廻りは増し打ちを行いました。

目地は打ち替えるため、カッター等で既存のコーキング材を撤去します。

この時、コーキングの残りカスが外壁の淵に残りがちで、そのままにしておくと新しく打っても密着不良を引き起こすので、打ち替える際は撤去をきちんと行います。

 

コーキング廃材

家の大きさにもよりますが、目地の撤去だけでこれだけのコーキング材が取れました。

 

マスキングテープ貼り

撤去後、コーキングを打つヶ所全てにマスキングテープを貼り養生します。

サイディングボードのデザインとして表面が凸凹してるので、隙間が空かないように注意します。

 

プライマー塗布

養生後、外壁の淵にプライマーを塗布します。

今回使ったコーキング材はオートンイクシードなので、オートンイクシードに付属している専用のプライマーを使いました。

 

コーキング充填

そしてオートンイクシードを充填し、ヘラで均し、マスキングテープを剥がします。

オートンイクシードは超寿命シーリング材と言われ、他のシーリング材と耐久力が圧倒的に違います。

オート化学工業から出ている商品で、外壁の目地に使用することで長い間防水性能を維持してくれます。

 

コーキング充填

目地だけじゃなく、外壁と軒天井の取り合いの入隅や開口部廻りも全てオートンイクシードを打設しました。

一般的なシーリング材が10年でダメになるところ、オートンイクシードは30年近くの耐久性を誇ります。

それなりに値段はしますが、コーキングを打ち替えるにしても足場を必要としますから、外壁塗装や屋根塗装の際に一緒にオートンイクシードでコーキング工事もしておく事をオススメします。

 


群馬県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社浦部住総

https://urabe-toso.com/
住所:群馬県藤岡市藤岡1229

お問い合わせ窓口:0120-954-901
(9:00-19:00 土日祝も営業中)

対応エリア:群馬県 藤岡市、高崎市、富岡市、安中市、前橋市、桐生市、伊勢崎市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://urabe-toso.com/case/
お客様の声 https://urabe-toso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://urabe-toso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://urabe-toso.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 建設業許可 群馬県知事許可(般-26)第23537号
  • 日本住宅保証検査機構「JIOリフォーム瑕疵(かし)保険」加盟 A3001916
  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外装劣化診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 労働安全衛生法による技能
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 一級かわら葺き技能士
  • アドグリーンコート認定施工店
  • WBアート認定施工店
  • プレマテックス認定施工店
  • ガイナ認定施工店
  • 他、多数
職人教育にも力を入れています!