現場レポート

群馬県前橋市で高耐候オートンイクシードを使用してシーリング充填作業を行いました。

2020年12月15日更新

群馬県前橋市のお客様のご自宅で外壁塗装工事前の既存シーリング撤去後、新しいシーリング材で充填作業を行いました。

まずはシーリング撤去後、目地部分の溝の清掃を行います。

細い刷毛などでホコリなどを除去してからの作業になります。

 

目地

 

シーリングを充填する部分の清掃を行ってからマスキングテープで養生を行います。

 

マスキングテープ貼り

 

マスキングテープで養生し終えたらプライマーを塗布していきます。

プライマーを塗布することによってシーリングとの密着性をより高めることに繋がります。

 

プライマー塗布

 

プライマーを塗布後シーリングを充填します。

 

シーリング充填作業

 

シーリングを充填したらヘラを使用して表面を平らに均していきます。

 

シーリング充填作業

 

シーリング充填作業

 

シーリングの表面を平らに均し終えたら養生していたマスキングテープを剥がしてシーリングの充填作業が完了です。

 

シーリング充填作業

 

こちらの物件で使用させていただいたシーリング材はオート化学工業さんの長期耐久型ハイクオリティシーリング材『オートンイクシード』です。

オートンイクシードは新たに開発した特殊高耐久ポリマー「LSポリマー」を配合することにより、これまでにない耐久性、耐候性を実現した「超寿命シーリング材」です。

新築・リフォーム問わず幅広い用途で、長期に渡り大切な建物を雨水の侵入から守ります。

 

耐久性・耐候性の限界に挑む。新規開発【LSポリマー】の実力 新開発【LSポリマー】の誕生により、経年で流出する可塑剤を配合せずに優れた柔軟性を実現。

経年による硬質化を防ぎ『柔らかさを長時間維持』

 

外壁に使用する塗料も耐久性の長い塗料も多くなってきましたので、耐久年数の長い塗料を使用して、シーリング材はオートンイクシードを使用すればメンテナンス回数も軽減できますし、工事費用の負担も減ってくるかと思いますので、これから外壁塗装工事をお考えされているお客様は耐久性の長い製品を使ってみるのもアリなのかな~と思います。

実際に弊社のお客様もシリコン系やラジカル系の塗料ではなく、フッ素樹脂系や無機系の高耐久の塗料で塗装されるお客様が多いように感じます。

皆さまやはり先の事を考えながら決めているな~と、凄く感じます。

これから外壁・屋根塗装工事をお考えされているお客様は是非、耐久性の高い製品を使用しての工事をお考えされてはいかがでしょうか?


群馬県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社浦部住総

https://urabe-toso.com/
住所:群馬県藤岡市藤岡1229

お問い合わせ窓口:0120-954-901
(9:00-19:00 土日祝も営業中)

対応エリア:群馬県 藤岡市、高崎市、富岡市、安中市、前橋市、桐生市、伊勢崎市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://urabe-toso.com/case/
お客様の声 https://urabe-toso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://urabe-toso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://urabe-toso.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 建設業許可 群馬県知事許可(般-26)第23537号
  • 日本住宅保証検査機構「JIOリフォーム瑕疵(かし)保険」加盟 A3001916
  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外装劣化診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習修了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習修了
  • 一級かわら葺き技能士
  • アドグリーンコート認定施工店
  • WBアート認定施工店
  • プレマテックス認定施工店
  • ガイナ認定施工店
  • オートンイクシード認定施工者
  • 雨漏り診断士(雨漏り診断士協会認定)
  • 他、多数
職人教育にも力を入れています!