現場レポート

藤岡市にてファインシリコンフレッシュと水性ケンエースのS23-255(チョコ)色で付帯部を2回塗装しました

2021年6月9日更新

群馬県藤岡市で行っている外壁塗装工事現場です。

今回は、付帯部の塗装作業についてご紹介したいと思います。

付帯部とは、外壁や屋根以外のメインとは異なる細かな部材の事です。

こちらのお宅で言うと、破風板(鋼製破風)・雨樋・軒天井・シャッターボックス・幕板・土台水切り等があります。

それもS23-255という調色材のチョコレート色を使用しました。

 

雨樋塗装

こちら雨樋の1回目の塗装です。

 

鋼製破風塗装

同時に破風板も塗装しました。

鼻隠しは雨樋で見えないので、ほぼ破風板だけとなっています。

破風板も雨樋も、日本ペイントのファインシリコンフレッシュという2液形油性塗料を用いました。

弊社に付帯部塗装では頻繁に使う材料です。

 

軒天井塗装

軒天井には材料を変えて、同じく日本ペイントの水性ケンエースを用いました。

色は同じくチョコです。

個人的に好きな色であり、ある程度どんな外壁の色とも凄くマッチします。

黒よりもチョコかなあと思います。

 

雨樋塗装2回目

同様の作業を2回繰り返します。

1回目よりも光沢が出て、かなり綺麗です。

 

鋼製破風・軒天井塗装2回目

水性ケンエースは艶消し塗料なので、これが乾いてくると段々艶が引けてきて、良い感じに落ち着いた雰囲気になります。

 

幕板塗装

これは幕板や帯板と呼んだりします。

だいたい外壁の真ん中に区切りとして設けられており、上下のデザインが違ったり色を変える時に役立ちます。

今回のお家もこの幕板を境に上下で違う仕上げ方をしますので、幕板があるお家はそういったツートンカラーもオススメです。


群馬県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社浦部住総

https://urabe-toso.com/
住所:群馬県藤岡市藤岡1229

お問い合わせ窓口:0120-954-901
(9:00-19:00 土日祝も営業中)

対応エリア:群馬県 藤岡市、高崎市、富岡市、安中市、前橋市、桐生市、伊勢崎市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://urabe-toso.com/case/
お客様の声 https://urabe-toso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://urabe-toso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://urabe-toso.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 建設業許可 群馬県知事許可(般-26)第23537号
  • 日本住宅保証検査機構「JIOリフォーム瑕疵(かし)保険」加盟 A3001916
  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外壁診断士
  • 外装劣化診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習修了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習修了
  • 瓦屋根工事技士
  • 一級かわら葺き技能士
  • アドグリーンコート認定施工店
  • WBアート認定施工店
  • プレマテックス認定施工店
  • ガイナ認定施工店
  • オートンイクシード認定施工者
  • ダイヤスーパーセランフレックス認定施工店
  • ダイヤカレイドビジュー認定施工店
  • 雨漏り診断士(雨漏り診断士協会認定)
  • 他、多数
職人教育にも力を入れています!