現場レポート

埼玉県本庄市にて水谷ペイントのパワーシリコンマイルドⅡでスレート屋根塗装

2022年2月8日更新

現在、埼玉県本庄市にあるアパートの屋根・外壁塗装工事を行っています。

今回は、スレート屋根の塗装作業についてご紹介します。

 

板金部錆止め

スレート屋根に限らず、どんな屋根にも必ず板金が使われております。

例えば今回のスレート屋根であれば棟やケラバや軒先などに使われております。

谷がある場合は谷にも板金が用いられています。

板金部分をスレート屋根と同じように塗る事も出来ますが、せっかく塗装したのに板金部分だけすぐ錆びては困りますから、板金部には錆止めを塗装します。

上塗りが黒っぽい仕上がりになるので、黒錆を用いました。

棟板金に関しては、既に交換をしてるので物自体は新しいですが、塗り替える際に屋根と棟板金で色が変わってしまうので、せっかくなので一緒に塗装しておきます。

 

屋根下塗り

錆止めの処理が終わった、屋根材本体の下塗りに移ります。

今回の下塗りには、水谷ペイントのマイルド浸透シーラーを使用しました。

弱溶剤で2液型のポリウレタン樹脂塗料です。

スレート系屋根材の下塗りは、旧塗膜への付着性と基材への浸透性・強化が必要となります。

マイルド浸透シーラーはその点に特化してるので、傷んだスレート系屋根材の下塗りにはうってつけとなっています。

屋根材の劣化状況的に、本当は下塗りを2回行った計4回塗りで仕上げたかったのですが、賃貸のアパートという事もあり予算の問題で下塗りは1回となりました。

 

屋根中塗り

下塗り後は中塗りです。

中塗り・上塗りには、水谷ペイントのパワーシリコンマイルドⅡを使用しました。

色は、No.79のノアールです。

見た目はほぼ黒ですが、本当の真っ黒に比べると気持ち明るめの黒というところでしょうか。

 

屋根上塗り

中塗りがしっかり乾いたら、上塗りをして完了となります。

下塗りが1回ですので、やはり吸い込みが多く少し色ムラが出てしまいましたね。

品質には問題ありませんが、質にこだわるならやはり下塗りは2回入れたかったところです。

 

屋根塗装に関して、水谷ペイントの塗料は特化してるので、埼玉県本庄市で屋根塗装を行うなら株式会社浦部住総にお任せください。


群馬県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社浦部住総

https://urabe-toso.com/
住所:群馬県藤岡市藤岡1229

お問い合わせ窓口:0120-954-901
(9:00-19:00 土日祝も営業中)

対応エリア:群馬県 藤岡市、高崎市、富岡市、安中市、前橋市、桐生市、伊勢崎市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://urabe-toso.com/case/
お客様の声 https://urabe-toso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://urabe-toso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://urabe-toso.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 建設業許可 群馬県知事許可(般-26)第23537号
  • 日本住宅保証検査機構「JIOリフォーム瑕疵(かし)保険」加盟 A3001916
  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外壁診断士
  • 外装劣化診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習修了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習修了
  • 瓦屋根工事技士
  • 一級かわら葺き技能士
  • アドグリーンコート認定施工店
  • WBアート認定施工店
  • プレマテックス認定施工店
  • ガイナ認定施工店
  • オートンイクシード認定施工者
  • ダイヤスーパーセランフレックス認定施工店
  • ダイヤカレイドビジュー認定施工店
  • 雨漏り診断士(雨漏り診断士協会認定)
  • 他、多数
職人教育にも力を入れています!