現場レポート

群馬県高崎市で外壁の高圧洗浄と養生と幕板(帯板)の塗装を行いました

2020年10月29日更新

群馬県高崎市の戸建て住宅にて、【外壁塗装・屋根カバー工法・太陽光パネル脱着・軒樋交換】工事が始まりました。

 

今回の現場レポートでは、外壁塗装の着工から3工程目までの様子についてご紹介したいと思います。

 

高圧洗浄

 

外壁塗装でまず初めに行うのは【高圧洗浄】という、ガソリンエンジンの市販の物とは水圧が全く違う業務用の洗浄機で建物全体を丸洗いする作業です。

 

今までにこべり付いた汚れや、余分な付着物を高水圧で吹き飛ばし、外壁を塗装可能な状態にします。

 

養生作業

 

高圧洗浄後は【養生】という非塗装物をふさぐ作業を行う訳ですが、塗れた状態だと養生材がしっかり張り付かないので、壁面が乾いてからの作業になります。

 

養生

 

養生のメインとなるのは窓や床です。

 

窓の場合マスカーテープを主に使用しますが、マスカーテープはガムテープとビニールが一体になっており、それぞれ幅が違うサイズがあるので用途に応じて使う物が変わってきます。

 

この時、ビニール部分の下側を先に上へ引っ張り、後から上側を下方向へ張らないと水が養生の中に入り込んでしまう形になるので注意が必要です。

 

プロの塗装職人ならそんな事は当たり前にやってることですが、養生という作業一つとっても深堀りしていけばどこまでも追及できるのが外壁塗装という工事です。

 

帯板塗装

 

養生がきちんとできてから初めて塗る作業に移れます。

 

こちらは幕板、帯板とも言う、良く1階と2階の境に設けられている細長い板の事です。

 

幕板がある建物では上と下で色を分けたり、そもそも張られている外壁材自体が違うことがありますが、こちらの物件は同じ素材、同じ色で塗装します。

 

幕板は茶色を2回塗りし、壁を塗る時に養生する形をとりました。

 

外壁塗装はそれなりに費用のかかる工事ですから、業者を選ぶ際は良心的な会社を見つけて後悔しないようにしてください。


群馬県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社浦部住総

https://urabe-toso.com/
住所:群馬県藤岡市藤岡1229

お問い合わせ窓口:0120-954-901
(9:00-19:00 土日祝も営業中)

対応エリア:群馬県 藤岡市、高崎市、富岡市、安中市、前橋市、桐生市、伊勢崎市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://urabe-toso.com/case/
お客様の声 https://urabe-toso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://urabe-toso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://urabe-toso.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 建設業許可 群馬県知事許可(般-26)第23537号
  • 日本住宅保証検査機構「JIOリフォーム瑕疵(かし)保険」加盟 A3001916
  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外装劣化診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習終了
  • 労働安全衛生法による技能
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習終了
  • 一級かわら葺き技能士
  • アドグリーンコート認定施工店
  • WBアート認定施工店
  • プレマテックス認定施工店
  • ガイナ認定施工店
  • オートンイクシード認定施工者
  • 他、多数
職人教育にも力を入れています!