現場レポート

栃木県足利市にて破風板と雨樋を白(N-90)で塗り替えました

2020年11月27日更新

 

栃木県足利市にて外壁の塗り替え工事を行いました。

 

今回は、その現場での「破風板」と「雨樋」の塗装作業についてご紹介します。

 

破風板塗装

 

こちら破風板を刷毛で塗ってる様子です。

 

片流れ屋根の水上部分なので、日当たりが強く色褪せしやすい場所にあるので、しっかり膜厚を付けて長持ちさせるよう塗っていきます。

 

破風板塗装

 

1回目が塗り終わるとこのようになります。

 

1回塗りでも十分に艶が出て綺麗ですが、まだ完全には上がってないので乾いたらもう一度塗ります。

 

雨樋塗装

 

こちらは雨樋の1回目です。

 

片流れ屋根の水下側になりますね。

 

雨樋を塗ってあげることで紫外線焼けを防ぐことができます。

 

雨樋を塗る際に鼻隠しも一緒に塗装しています。

 

雨樋塗装

 

1回目が塗り終わった状態です。

 

やはりまだ透けてる所があるので、重ね塗りが必要になります。

 

破風板塗装

 

2回目の破風板塗装です。

 

破風板も雨樋も鼻隠しも全てN-90という白で仕上げました。

 

塗装工事において本当の純白な真っ白というのはあまり使いません。

 

職人によってはN-90より、N-85の方が好きな人も多かったりします。

 

数字が小さくなるにつれて黒が増してくイメージです。

 

雨樋塗装

 

2回目の雨樋と鼻隠し塗装です。

 

2回塗ることでしっかりとした塗膜が形成され耐候性が上がり、長持ちに繋げることができます。

 

艶が良く出て、とても綺麗になりました。


群馬県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社浦部住総

https://urabe-toso.com/
住所:群馬県藤岡市藤岡1229

お問い合わせ窓口:0120-954-901
(9:00-19:00 土日祝も営業中)

対応エリア:群馬県 藤岡市、高崎市、富岡市、安中市、前橋市、桐生市、伊勢崎市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://urabe-toso.com/case/
お客様の声 https://urabe-toso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://urabe-toso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://urabe-toso.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 建設業許可 群馬県知事許可(般-26)第23537号
  • 日本住宅保証検査機構「JIOリフォーム瑕疵(かし)保険」加盟 A3001916
  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外壁診断士
  • 外装劣化診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習修了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習修了
  • 瓦屋根工事技士
  • 一級かわら葺き技能士
  • アドグリーンコート認定施工店
  • WBアート認定施工店
  • プレマテックス認定施工店
  • ガイナ認定施工店
  • オートンイクシード認定施工者
  • 雨漏り診断士(雨漏り診断士協会認定)
  • 他、多数
職人教育にも力を入れています!