現場レポート

埼玉県加須市で外壁塗装前における非常に重要な工程【養生】を行いました

2020年12月11日更新

埼玉県加須市の外壁塗装工事現場です。

前回のコーキング作業はこちらからご覧ください。

今回は、実際に塗装する前に必ず行わなくてはならない【養生】という作業についてご紹介します。

 

養生とは、一言で言うと塗らない物を塞ぐ作業のことです。

聞いてるだけだと凄く簡単な作業に感じますが、実は地味に難しい工程なのです。

外壁塗装ではなぜ養生をするかと言うと、これは塗ったことのある人にしか分からないですが、実は塗料は飛散が凄いのです。

刷毛やローラーを使った手塗りですら結構な飛散をしますから、吹き付け塗装をする際は養生が全てと言っていい程に重要な作業なのです。

養生を怠り、万が一なにかを汚してしまった時に、後で掃除をする方が大変になりますし、風が強い日は風に煽られ遠くまで飛んで行ってしまうので、特に注意が必要となります。

 

 

養生

養生

これが外壁塗装前の養生をした後の状態です。

このように、マスキングテープやマスカーテープを用いて、ひとまず塗らないところ、一切に塗らないところ全てを養生しておきます。

塗料飛散から守るというのが一番大きな目的ですが、養生をする際に一つ気を付けなければいけない事があります。

それは、コーキング同様にライン出しです。

上記のコーキングのラインを見てもらったら分かるように、綺麗な直線が出されていますが、養生も全く同じなのです。

この後外壁を塗り終わって養生を剥がした時に、そのテープに沿って塗ったラインが出ますから、ただ塞ぐだけじゃなく真っ直ぐ綺麗なラインを出しながら塞がないといけないのです。

 

 

養生

養生

このような円形状の物だったり、敷地や幅が狭い所は非常にやりにくいです。

そして、室外機や換気扇などは密閉する訳にいきませんから、それぞれの養生箇所に応じた方法をとるようにしています。

何を養生するか、どのように養生するかで、使う養生類も変わってきますから、これまでの経験や知識が必要となりますね。

弊社では、養生や下地処理など、塗装を行う前の作業にも十分な力を入れています。

ただ塗るだけが外壁塗装ではないので、群馬県内はもちろんのこと、埼玉県内の方でも外壁塗装をお考えの方がいましたら弊社まで一度お問い合わせください。


群馬県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社浦部住総

https://urabe-toso.com/
住所:群馬県藤岡市藤岡1229

お問い合わせ窓口:0120-954-901
(9:00-19:00 土日祝も営業中)

対応エリア:群馬県 藤岡市、高崎市、富岡市、安中市、前橋市、桐生市、伊勢崎市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://urabe-toso.com/case/
お客様の声 https://urabe-toso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://urabe-toso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://urabe-toso.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 建設業許可 群馬県知事許可(般-26)第23537号
  • 日本住宅保証検査機構「JIOリフォーム瑕疵(かし)保険」加盟 A3001916
  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外壁診断士
  • 外装劣化診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習修了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習修了
  • 瓦屋根工事技士
  • 一級かわら葺き技能士
  • アドグリーンコート認定施工店
  • WBアート認定施工店
  • プレマテックス認定施工店
  • ガイナ認定施工店
  • オートンイクシード認定施工者
  • 雨漏り診断士(雨漏り診断士協会認定)
  • 他、多数
職人教育にも力を入れています!