現場レポート

群馬県館林市で下地補修能力の高いパーフェクトサーフを使用した外壁下塗りを行いました。

2021年1月23日更新

本日は群馬県館林市で外壁塗装工事を行わせて頂いているお宅で、外壁の下塗り作業を行わせて頂きました。

今回、外壁の下塗りに使用させて頂いた塗料は、日本ペイントのパーフェクトサーフという塗料になります。

この日本ペイントのパーフェクトサーフという塗料は、

 

下地の隠ぺいにすぐれているので、淡い色から濃い色への変更はもちろんのこと、既存色が濃い色から淡い色への変更にも最適です。(透明タイプではなく、一度真っ白に染め上がる為)

また塗料のきめが細かいので、下塗り後の上塗りの吸い込みが少なく、美しい仕上がりが向上します。

下塗り材に、防藻・防かび機能を有している為藻やカビの発生を抑止します。

また、パーフェクトサーフのような水性エポキシ系サフェーサーは、付着力と素地遮蔽性に優れた窯業サイディングの改修に適した外壁用下塗り材となります。 一般的なサイディングボード塗り替えに使用されるシーラーに比べ、下地補修能力が高く、細かいひび割れや小さな穴、劣化した塗装下地を覆い隠したい場合に適しています。水性の為強い臭気も無く、安心して使用できます。但し、光触媒や親水性タイプの表面に無機コーティングなどが施されているサイディングボードには適用できないという面も持ち合わせていますので、適正な診断が必要となります。

 

こちらが今回使用するパーフェクトサーフという塗料になります。

下塗り

塗料の姿は、シーラーのようにさらさとした液体ではなく、ドロドロとした姿をしています。ヨーグルトという表現が近いかもしれません。このドロドロとした微弾性機能がヘアクラックへの追従性となって、ひび割れを埋めていきます。

下塗り

 

こちらの写真は、実際に塗装している場面となります。

下塗り

外壁及び幕板にも下塗りを塗装していきます。

下塗り

こちらの写真は外壁の下塗りが終了した場面となります。(幕板より下部は、別仕様となります)

 

 

塗り残しなく、均一にびっしりと下塗りを塗装しておくことで上塗りの質をぐっと高めます。

 

下塗り

 

株式会社浦部住総では、群馬県内・北埼玉エリアを中心に外壁塗装工事・屋根塗装工事・シーリング工事など住まいのメンテナンス工事をご提案・施工させて頂いております。

お気軽にご相談下さい。


群馬県の外壁塗装・屋根塗装・防水リフォーム専門店

株式会社浦部住総

https://urabe-toso.com/
住所:群馬県藤岡市藤岡1229

お問い合わせ窓口:0120-954-901
(9:00-19:00 土日祝も営業中)

対応エリア:群馬県 藤岡市、高崎市、富岡市、安中市、前橋市、桐生市、伊勢崎市、他

★ 地元のお客様の施工実績多数掲載!

施工実績  https://urabe-toso.com/case/
お客様の声 https://urabe-toso.com/voice/

★ 塗装工事っていくらくらいなの?見積りだけでもいいのかな?

➡一級塗装技能士の屋根、外壁の無料点検をご利用ください!
無理な営業等は一切行っておりません!

外壁屋根無料診断 https://urabe-toso.com/inspection/

★色を塗る前にシミュレーションしたい、塗装以外の工事方法はないの?  どんな塗料がいいの? 業者はどうやって選べばいいの?

➡ どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください!
お問い合わせ https://urabe-toso.com/contact/


スタッフ教育、職人育成にも
力を入れています!

職人教育にも力を入れています!

保有資格一覧

  • 建設業許可 群馬県知事許可(般-26)第23537号
  • 日本住宅保証検査機構「JIOリフォーム瑕疵(かし)保険」加盟 A3001916
  • 一級塗装技能士
  • 二級塗装技能士
  • 外壁診断士
  • 外装劣化診断士
  • 有機溶剤作業主任者
  • 高所作業車技能講習修了
  • 足場の組立作業責任者
  • 安全衛生教育修了
  • 労働安全衛生法による技能講習修了
  • 一級かわら葺き技能士
  • アドグリーンコート認定施工店
  • WBアート認定施工店
  • プレマテックス認定施工店
  • ガイナ認定施工店
  • オートンイクシード認定施工者
  • 雨漏り診断士(雨漏り診断士協会認定)
  • 他、多数
職人教育にも力を入れています!